アングラサイエンス系ニュース、記事、論文の紹介

Mad_Press

本ブログはアングラサイエンスをテーマに、日本のマスコミではなかなか報じられない薬物関連を主とした最新の研究成果やニュース、その他geekな記事等を紹介しています。これは飽くまで読者の知的好奇心の充足や、公共の利益となる知識の共有を意図してのことであり、 断じて薬物製造、乱用を含む如何なる犯罪もこれを奨励するものではありません
本ブログから得られた知識により読者が如何なる被害を被ろうとも、当方は一切の責任を負いません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
無線LANのクラック実演映像
KisMacを用いた無線LAN(WEP)クラックの実演映像

10分で解読完了している。
diggのコメントによると、この映像でクラックしているのは64bitの鍵を用いたものらしい。128bitの場合でも数時間だという。

まだWEP方式のものを使っている人は早急にWPA方式のものに替えましょう。WPA-PSKでも短いパスを用いた場合はクラックに弱いらしいので注意。(slashdotの記事参照)

関係ないけど、ついでに今日見つけた他の映像も↓
ハードディスクの動作中の内部映像 はやっ
リアルな水のCG映像
スポンサーサイト
| クラック | 19:58 | トラックバック:0コメント:0
ネズミは匂いを立体的に感じる
"Rat brain 'can smell in stereo'"(BBC NEWS)

ネズミは、嗅覚の信号を左右別々に、つまりステレオ処理しているらしい。
つまり、音を聞いたときにどこから聞こえてきたか分かるのと同じように、匂いを嗅いだとき、どこから匂ってきたか分かるということだ。

以下、記事の拙訳

インドの専門家が、齧歯類の脳にある嗅球の神経細胞の90%が、左からきた匂いと右からきた匂いに異なる反応をすることを発見した。

この研究の詳細はサイエンス誌の最新号に掲載されている。

ラットは、匂いの元を性格に突き止めるのに、1,2回嗅ぐことしか要しないとバンガロールの農業科学大学の研究チームは報告している。

ラットにとって、"一度匂い嗅ぐ事は、匂いの正体と立体的な位置を含む、知覚的に完全な嗅覚世界の写真をとることだ"とRaghav Rajanとその共同研究者はサイエンスに書いている。

研究者らは、実験用ラットに右もしくは左から噴霧された匂いを嗅がせるために、ラットの鼻を、おりにある穴につっこませた。

匂いが左から来た場合、ラットは左側のスポイトをなめることで、報酬の水をもらうことができる。右から来た場合も同様である。

ラットはわずか50ミリ秒で匂いがどちらから来ているか性格に判断することができた。

研究者らは、ステレオ嗅覚はラットに進化的な利点-エサや捕食者の位置をより速く正確に突き止めることができる-を与えていると話す。

| その他 | 19:18 | トラックバック:0コメント:0
青い光の覚醒作用
"Caffeine Free: Blue Light Makes People Alert at Night"(LiveScience)

青い光には覚醒効果があるようだ。
↓記事一部訳

16人のボランティアを使った小規模の研究で、波長の短い光、つまり青い光は彼らをすぐさま元気にすることが分かった。

「体に光、特に青い光を浴びせると、すぐに眠気が減少する」
とブリガム・アンド・ウィメンズ病院のスティーブン・ロックリー氏は話す。
「青い光を浴びせられた被験者は、通常、人がもっとも眠くなる夜中に、高い覚醒レベルを維持することができた。この結果は、夜中に働く人々にとって、光が疲労による悪影響に対する有効な対策になるかもしれないことを示唆している」


(Via digg)
| 未分類 | 22:23 | トラックバック:0コメント:0
ケータイジャマー
(最近、更新が乏しくて申し訳ない。ネタがなかったり、やる気がなかったりで。。。)

ケータイジャマー(ジャミング電波発信機)↓
http://www.rakuten.co.jp/osamanoidea/100060/289222/
微弱な妨害電波を発して、半径3m以内のケータイと基地局との通信を妨害するもの。

ただし、許可なくこれを公共の場で用いた場合、電波法第四条に抵触すると思われる。第四条では「無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。」としており、例外として0.01ワット以下の微弱な電波を発する機器の使用には許可は要らないとしているが、これには「他の無線局にその運用を阻害するような混信その他の妨害を与えないように運用することができるもの」という限定がされており、このジャマーの公共の場での使用には総務大臣の許可が必要であると思われる。
第4条に違反した場合、「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」に処される。

(Via digg)

Reference:
電波法(houko.com)
| クラック | 02:41 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

worldofnothing

Author:worldofnothing
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
理系ニュースブログ
理系ニュースサイト
植物成分・化学物質データベース
論文データベース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。